毎日のちっちゃな幸せ♪


by bau-chan
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

唐突な・・・・・♪

先日、医療センターのリハビリに3ヶ月ぶりに行ってきました。

駐車してると、「ピーピー、クンクン、ヒンヒン・・・・」と歓声(笑)
嬉しくてたまらないらしい(笑)

車から降ろしたら、最高に大興奮~。
入るなり、「看護師長さ~~~~ん、会いたかったよ~~」と大はしゃぎ。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。

○○さ~~ん(苗字^^;)、と理学療法士の先生に呼ばれると、
「I先生~~!」と、まっしぐら。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。

で、興奮冷めない優のチェック。
足あげて~、伸ばしたり~縮めたり~
バランスとったり~
下をくぐったり~
(おやつで釣って)ジャンプ~~!
跳びついて、先生の首を引っ掻いちゃって、赤くなり・・・(スミマセン)


(帰り際、頂いたリハビリ計画の紙)

f0036269_2259265.jpg


100点満点!

うわ~~い。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。
嬉しい~。



先生  『優、もう卒業だな~。』



??



・・卒業??って?




あまりにも唐突なお言葉@@


え??

卒業なんてあるわけ???


今度、M先生(整形外科)の診察受けてもらって
最終的に卒業にしましょう~~って。

もし、何か様子がおかしくなったら、
また 『かかりつけの先生から予約を取ってもらって』 からの受診となります。



嬉しい。
嬉しいんだけど・・・


待って待って。


まず、優が寂しがるよ~。
こんなに楽しみにしてるのに・・・・

看護師長さんも、理学療法士さんも、
整形の先生も、
看護師さん達も
そして科の違う先生まで
優、大大大好きなのに~~。
もう会えない?

そして、何よりも私が不安・・・・・

年1度でも、ずっとフォローしてもらえるんだと思ってた・・・

何だか、いきなり過ぎる~~~。


喜ぶべきなんだけど、頭の中がぐるぐるするくらい、ある意味、ショック!



もちろん、

『嬉しいです。こんな日が来るなんて想像できませんでした。ありがとうございます。』
って言ったけど・・・・
心の中は、どうしてか涙出て止まらない・・・


あの動けなくなった5ヶ月の時、あの闇黒の時から本当にお世話になって
病院なんだけど、優にとっては、別宅(別荘?)みたいな場所。
手術もしてお泊りもしたもんね。


そりゃそうだよね、人間で言うところの大学病院とか、機関病院みたいなところだもん。
獣医さんの紹介無しでは診てもらえないところ。
今の優がウロウロするのも違うのかも。
でも、年1回くらい、診てほしいな~~と思う母。

優が、「卒業」をなぜか理解したみたいで???
お座りして、真面目な神妙な顔で、先生を正面からじっと見つめてる・・・。
少なくとも、何か、みんなの気持ちがいつもと違うことを感じとったのかな。


でも、

うん、


喜ぼうね。(当たり前!)


ちょうど、もうすぐ、形成不全と分かって2年。
優のもう一つの誕生日。

それに、整形外科の先生の診察も、まだあるしね。


これからは、私の観察に100%の責任があるわけだし
きちんと、優を見守らなくちゃ。


う~~ん、でも、どうして涙でちゃうんだろう。
[PR]
トラックバックURL : http://bauchann.exblog.jp/tb/24692259
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kao-chan at 2015-11-21 13:54 x
すごい!
すごいよ、ばうちゃん!すごいよ、優ちゃん!
胸がいっぱい。
ばうちゃんの心細さや不安も、ものすごくよくわかります。
でも、先の見えない不安しかない時に、こんな日が来る事
想像もできなかったもんね。
ばうちゃん、パパさんの優ちゃんを想う気持ちと
努力があったからですよね。

たしかに、できれば年に1回、定期健診して欲しい
ですよね。それは無理なのかな。気持ちが全然違うもんね。先生に相談できないかな。

でも、とにかく、おめでとう!!!!!!
Commented by chiko at 2015-11-21 16:36 x
ばうちゃん、優君、おめでとう~!!
良かったね~!
凄いね~!

ばうちゃんと、優君の頑張りが実って、こんな素敵なゴールが迎えられたんですね!!

本当に、おばちゃんも嬉しいよ~!

でも、ここまで来るために、ばうちゃんも凄く大変で、眠れない夜も沢山、乗り越えてきたのですものね!

優君が選んだ、ママさんとパパさんのおかげだね!

これから、ますます元気に、楽しい日々を過ごしてね!

おばちゃんも、日にちを過ごすと共に、少しずつ、元気になってきたよ!お昼間は・・・???(笑)
Commented by fukey at 2015-11-21 19:33 x
ゆう君
おめでとう(゚∀゚ノノ"☆パチパチパチ
そして、ばうちゃん(人´エ`*)お疲れ様です♪
今まで頑張って来たんだもん!
嬉し涙&寂し涙なのかなぁ〜
人間もそうだけど…
やっぱり病院の卒業は良い事だからねぇ
ばうちゃんの不安な気持ちは分かるけど
それだけ ゆう君は良くなったって事だから
喜ばなきゃね
Commented by bau-chan at 2015-11-22 20:06
kao-chanさん♪
優のために胸いっぱいになってもらって、
ありがとう~。
そう!あの頃・・・・
締め付けられるような日々、、、
そうですね、こんな日が来るって、(本当は)信じてなかったです。
実際、安心感がだいぶ出てきたのは、この半年くらいからかな~。
kao-chanさんなら分かってもらえると思うけれど
もうトラウマというか、安心するとダメになる・・・
うん、でも、もうトラウマからも脱出せねば♪です。
お祝いの言葉、ありがとう~。
にこちゃんも、まだまだ、これまで以上に、これから安定してくると思います^^
Commented by bau-chan at 2015-11-22 20:35
chikoさん♪
嬉しいお言葉、ありがとう~~~。
4、5日経った今日、
ようやく、寂しいよりも嬉しい気持ちになってきました^^
とはいえ、まだ整形外科の先生の診察で、本当の卒業になるので
まだ卒業じゃないんですけどね(笑)
しかも、一区切りであって、治ってる訳じゃないし
ただ、お母さんと優とで、独り立ちしてみてくださいということなんだと思います。
優が私達を選んでくれたそうなので(笑)
優にも私達にも、それぞれ学ばなくてはいけない何かもある訳だし^^;

お気持ちの整理がまだまだつかない中
コメ、ありがとうございました。
涙はまだ枯れるどころか、いくらでも流れると思います。
chikoさん、しっかりし過ぎていて逆に心配になっちゃうほどです。でも、きっとしっかりし過ぎてないと、乗り越えていけないのかもしれませんね。でも無理しないでね。
Commented by bau-chan at 2015-11-22 20:41
fukeyさん♪
寂し涙だったんだけど、その中に嬉しい気持ちもあったんだな~~と、今日になって思っています^^
治るものじゃないし、卒業なんて無いと思ってたんです。
優は通うのを楽しみにしていたし、
私も不安を払拭してもらえる場所だったので
いきない、もう来るな・・・って言われた感じでね。。。
もちろん、来るなという意味じゃないのは重々分かってるよ^^
あまりに唐突でびっくりしちゃったというのもあるかな~。

でも、生まれたての小鹿の様にヨレヨレしていて、いつ転ぶか、いつ倒れるか分からなかったくらいだったのが
よく見ると、けっこうしっかり立ってる姿に、頑張ったんだな~と、しみじみ思っているところです^^

fukeyさんも大変な中、いつもありがとう~。
fukeyさんは、少しは落ち着いたかな??
by bau-chan | 2015-11-21 07:04 | 股関節形成不全・肘形成不全 | Trackback | Comments(6)