毎日のちっちゃな幸せ♪


by bau-chan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

パン・シュルプリーズ

f0036269_15341828.jpg
昨年末のパン教室で焼いた”パン・シュルプリーズ”

ライ麦たっぷりの大きなパン!
クリスマスに見られるフランスの伝統的なパン(だそうです)
初めてパン種も使いました。(といっても用意してもらったのですけど)
大きく焼いて上に飾りパン付きで素敵ですよね。
麦の穂が束ねられてリボンがかかっているのですが、そう見えるでしょうか?
細かい工作系は、苦手だなぁ~。


1時間くらいかけてゆっくり焼き上げました。
生徒のパンが焼ける間を利用して先生のパンの試食タイム。
う~~ん、美味しい・・
でも意外とお腹にたまる・・
色々話に盛り上がっていたら、パンの位置を返すのを忘れて少々向こう側が焦げてしまいました><

さてさて、パン・シュルプリーズのシュルプリーズはサプライズ!
何にびっくりするのでしょう?

蓋になっていて、開けるとこのライ麦パンで作ったサンドイッチが入ってるのです!!
教室ではサーモンでしたが、家ではその他にゆで卵とハムのも作ってみました。
中が良く見えるようにちょっとたてて置きましたが、
本当は1番下の写真の様に、中にサンドイッチを全部戻して蓋をして、袋に入れて店頭にぶら下がっているそうです♪(1番下のは先生の焼かれたパンで教室で試食したものです♪やっぱり違うんですよね~。って当たり前です!!)


f0036269_17194441.jpg



















f0036269_1718182.jpg
[PR]
# by bau-chan | 2006-01-07 16:32 | パン(イースト) | Trackback | Comments(16)

富良野にて

f0036269_11352954.jpg2006年、ブログを始めてみました。
どうなるか、自分でもどきどき、わくわく♪
どうぞよろしくお願いします。

年末年始、4泊5日で富良野にスキーへ行ってきました。
1番の飛行機に乗り、最終で帰ってきたので、まるまる5日スキー三昧でした!
お天気にも恵まれて、山頂には、「今日は今シーズン1番のゲレンデ」とか「絶好のスキー日和」と書かれたボードがありました。パウダースノーで軽くて、突然上達したかの錯覚に陥るほど♪
でも最高気温がマイナス12度なんていう日もあって、ホテルに温まりに戻ることもしばし(^0^)

ドラマ「優しい時間」に出てきた「森の時計」にも行けました。(「北の国から」の倉本聡さんの)
私はあまり詳しくなかったのですが、でも、もう場所そのものに一気に虜になりました。
倉本さんが設計されたというこのカフェ。濃いめの茶系と白が基調。
カウンターに座って、自分でコーヒーミルでコーヒー豆を挽かせてもらい、目の前で丁寧にじっくりとコーヒーを入れてもらう・・そのお味は、酸味のない香り高い美味しいものでした。
目の前は大きなガラス張りで森の木々とそれを覆う雪がライトアップされ、異次元の世界です。ゆったりゆったりと流れゆく時間・・・・静かに優しく・・・


夕食は「富良野地ビール館」(通称、山の独尊)というレストランが美味しかったです。ここは元[山の独尊」というペンションだったので、くつをぬいで入るとか、造りも変わっていて、くつろげました。
こだわりの地ビール、
唯我独尊という有名なカレー屋さんの黒カレー。(姉妹店なので食べられるらしい)
唯我独尊のソーセージ。
富良野チーズ工房のチーズ
じがいも料理
どれも、本当に美味しかったのですが、
”パンセット”に1番感動しました。
ペンション時代から評判のパンだそうで、大抵のお客さんは注文していました。小さめの食パンにチーズ、豆、レーズンの3種類が巻き込んであり、それぞれ厚めにスライスしてトーストされてます。
北海道小麦と自家製酵母とこだわりのパン。ふわふわで味わいあるものでした♪
300円と安いのも魅力^^
チーズケーキも美味しそうだったなぁ・・・

写真は、山頂でと、旭川空港で。(カフェと地ビール館はカメラを置いて出かけてしまいました、残念)
[PR]
# by bau-chan | 2006-01-07 11:43 | | Trackback | Comments(2)